スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の動物園~狼たちの晩餐

うちはお盆休みというのが無い職種なので、お盆前に休暇をとりドライブを楽しんだわけですが、
16日は普通の土曜日の休日でした。

犬たちのお楽しみにと午前中はドッグストックでプール遊びを楽しみました。

その後は自宅でお昼ご飯を食べ、家事をしたりでしたが・・・午後3時にはそわそわと出かける準備。
この日は家族全員で円山動物園の『夜の動物園』へ行くことにしていたのです。

家族といっても・・・いい年の息子と娘と私たち夫婦。全員25歳以上。
動物園なんて20年ぶりかも・・・。

午後5時からの入園ですが、ぞろぞろとすごい人です。
夕飯の心配をしなくていいようにおにぎりを持参して、屋台の軽食を買って腹ごしらえしたら
各々別行動ですが皆揃って狼狙いです。

各々がカメラ持参で狼の給餌イベントを見学です。

ここ円山動物園のの狼は現在4頭です。

とりわけ体が大きく白い毛に覆われているのが父親狼の「ジェイ」(2005年4月25日生)で
2008年7月29日に、群馬サファリパークから来園し、
当時飼育していたメスの「キナコ」との間に生まれた子が「ルーク」(2010年5月14日生)です。
ルークはやや茶色が多い毛色でしっぽが短くすぐに見分けられます。
ルークは片方の目が白内障で見えないそうです。

ルークの生まれた翌年に生まれた双子の兄弟がショウ」(2011年5月9日生)、「ユウキ」(2011年5月9日)です。
よく似た2匹ですが飼育員さんは瞳の色で見分けているそうです。

※「キナコ」は2013年1月8日に事故のため死亡しました。

現在はお父ちゃんの「ジェイ」とお兄ちゃん「ルーク」、双子の「ショウ」と「ユウキ」の雄ばかりの所帯で上下関係ができているそうです。

071.jpg


狼は動物園でも人気があるらしく、時間が近くなると身動きできないくらいの人だかりになりました。
早い時間から最前列にいたので何とか観られましたが・・・ちょっとくれたら観られなかったかも。

給餌タイムの前には飼育員さんのレクチャーが15分ほどあり、私などは面白かったのですが
後ろのほうから「早くしろよ~!」という男の人の罵声も聞こえてきてちょっとマナーの悪い人もいるもんだと思いました。


073.jpg


待っているのはお腹を空かせた狼たちのほうだわ!




やっと、待望の食事時間です。



(すごい騒音になっているので音声は消して音楽を付けました。)

飼育員さんはひとつの肉の塊が2,3分ほどといってましたが、なんのすべての肉を食べるのに3分とかからなかったです。
ほぼ、まる飲みです。

055.jpg

食事の後は水場で水に浸かったり、寝転んだりとゆったりする場面も見られましたが、
薄暗い中での撮影はぶれぶれ写真ばかりでした。




うちの犬たちと比べたら、やっぱりワイルドさが違いますね~。



この『夜の動物園』ですが、この夏は明日の30日が最後です

是非、直に見たいという方は午後5時の開園を狙って行かれるといいですよ。

ちなみに、駐車場がすごく混むので早目がお勧めです。


尚、カメラのフラッシュ撮影は禁止です。事前に『発光禁止』にしていって下さい。
懐中電灯などの使用も禁止です。どうしてもという人は、赤いセロファンを巻いた電灯を用意して下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シベリアンミント

Author:シベリアンミント
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。