スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼科検診






いやはや、ずぼらな飼い主がいたもので・・・

リリーさんの眼の検診をすっかり忘れて気が付いたら2年もたっていましたよ。

まあ、そだだけ日々のケアで安定していて問題なかったのですが

さすがに2年は置きすぎだよね。


動物眼科の病院は北海道内にあまりなくて、
うちの子が発症した頃は動物病院の先生が信頼して紹介できる『手術までできる眼科』というのは釧路と高橋動物病院内の『どうぶつ眼科VECS』くらいだった。


その『どうぶつ眼科VECS』が平成23年秋に独立開業しているのでそちらに通っています。



眼科の病院に電話予約して4月28日に行ってきました。


久しぶりすぎですが、リリーさんは慣れたもの。



診察結果は画像で・・・写真の左が右目で右が左目です。





右目は眼内レンズの淵まで白内障の組織が盛り上がっていますが
以前と範囲が変わらないので安定した状態。

視野は狭いけどまだ見えるところもある。


左目は義眼ですが、覆っている膜が白濁してきています。

乾燥に気を付けるようにと注意されました。

年齢的にも、ドライアイになりやすいので点眼薬は欠かせませんが

プール遊びなどもOKとのこと。


結果・・・問題なしということで次回は1年後の検診です。(忘れるな!)



普段は地元の動物病院で頂いてるドライアイ予防薬を頂いてきました。



『ヒアール点眼薬0.1』  角結膜上皮障害治療用で1㎖中ヒアルロン酸ナトリウムが1㎎

保湿効果で目の保護をするお薬です。

これを両目に1日2,3回以上の点眼です。



右眼のほうはほかに『ジクロード点眼液0.1%』という
水溶性非ステロイド性抗炎症点眼剤を朝に1回点眼します。


これは白内障の予防です。


眼内レンズをこれ以上覆うほどの白内障が発生してきたら再手術という事も考えないといけないのですが、年齢的にこれ以上の増殖はないだろうという事でまずは安心。


日々、ケアが大事です。

それと検診もね。


いつもの瞳孔を開く検査が今回は必要なしという事で、予定にないお買いものをしてきました。


めったに行かない円山でドイツパンや大きなクロワッサンを買って

リリーさんにもご褒美。




お魚の香りが濃いソーセージに大喜び

なのに・・・




なぜか最後の一切れだけは食べずに、この状態で江別の自宅まで・・・。


車中はお魚のニオイで大変迷惑!


結局、家で留守番をしていたアーサーにあげました。

リリーさんのお土産だったのかね。



(;^_^A
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シベリアンミント

Author:シベリアンミント
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。