スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のお山は霧雨だけど・・・わいるどだぜ!

12日の土曜日は久々にお山のランに行きました。

着いたら気温6度に強風と霧雨と非常に寒い!
冬仕様の上着で行ったのに、厳しい寒さです。



ゆず君たちが小屋で休憩中だったのでとりあえず広場でおもちゃ遊び。


広い芝の上を走れるのはうれしくて、ついつい二足歩行のリリーさん。(笑)


ナナちゃん、ゆず君と奥のエリアに移動してらすぐに
カブくん、お凛ちゃん、リュウくん、小リンちゃんも到着して、そんなに広くもない所で追いかけっこ。

広いエリアにはほかの犬と遊べないエスキモー犬2頭さんがいるので
今日は狭い所に集合しちゃって・・・人間はぶつからないように必死に逃げるのです。


それはそれでスリリング。


ほとぼりが冷めたらハスキー3頭で草むしり?


リュウ君が来たらはじまったワイルドな狩り。

こっちでも…小さい戦いが。

ムキッとしているゆず君が可愛い~。



戦いごっこに参加できないリリーさんはバケツ堀りのすきを狙ってます。


走って熱くなったリュウくんは自ら泥パック。
快感~!

あ~、リュウママさんの重労働決定ですね。


そういう我が家も・・・気が付けば泥だらけ。


1時間しかたっていなかったけど、飼い主が寒さに耐えられないので
早々に撤収してきました。



帰宅後は、リリーをお留守番にして娘を載せて
熱々ラーメンを食べに上幌向の『かあちゃんラーメン』に。

かあちゃんがいなくなっておじさんが作ってたよ。
味も変わった・・・あっさりだったのに、油が多くなったような。

仕方ないねえ~。



ちょっと作業をして、夕方にはこわばった体をほぐしに月形温泉に。



エゾエンゴサクが満開でしたよ。



温泉であったまってレストランで夕飯を食べて帰宅したら
本日の一番の大仕事・・・リリーさんの洗濯です。

私は中腰がつらいけど、リリーさんはシャンプー好きなので
楽勝です。




翌日の日曜日は朝ごはんを抜いて
動物病院へ行きまして今年のワクチンと血液検査です。


もう5歳になったので今回は31種の血液スクリーニングとフィラリア検査をお願いしました。

体重は16・88キロ。



大好きな先生に熱烈挨拶をして体重計から落ちそうだったけど
すぐに落ち着いたので「大人になったねえ。」と言われました。

マイクロチップがあるので体温は機械でピット読み取り、38度の平熱。



採血は・・・大きな体格なのに血管が細いらしくあちこち探って後ろ足から。
ちょっと多めに採るのですが、じっと我慢できました。

「こんなに長くかかると、じっとできない子も多いのにえらいなあ~。」と先生に褒められて
ちょっと得意な顔してましたが、すぐに背中にワクチン注入。

褒められて気分がいいのか、ワクチンに気が付いてなかったみたい。


今回の血液検査結果は後日FAXで送ってもらいます。

フィラリアは問題なしということで終了。


可愛いお散歩バックに6月からのイベルメック


ダニ対策のプラクティック



毎月の目薬と合わせてこちらもいただくので忘れません。

ワクチンシーズンということで動物病院はすぐに混んできたのですが、
犬1頭にたいてい大人2名で来るんですね。
小さいトイプーとかチワワとかも犬1頭に人間2名。



なかには小さいシーズー1頭に孫4人連れてきていたおじいちゃんも。
犬好きの子供はかたっぱしからちょっかいを出していたけど、
おじいちゃんはトイレに行って無法地帯。

犬たちは神経質になる病院なのにどうでしょう。

中には重病の子も来るんですよね。

ちょっと、考えてほしいなあと思いました。


ちなみに、その子供たちは通りすがりのリリーさんを見て
「きゃ~!!怖い~!」と大騒ぎ。


まったく、君たちの方が怖いわい!


と、思わず毒づいてしまいましたヽ(;´ω`)ノ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. ご無沙汰しておりました><

こんばんは
ご無沙汰しておりました!
少し前に首の調子から久しぶりに巡っており、心配してましたがいかがですか?

うちのお嬢も先週、今年初の病院に行きました。
フィラリア検査とフィラリア薬1ヶ月分、それと狂犬病の予防です。
ママさん(ブリーダーさん)に逢って目で追って嬉しそうでした。

しかし、子供はホント怖いです。
うちもちゃんと挨拶のできない子には近寄らせません!
少し前に「この犬、咬む?咬む?」って聞いてきた女の子、「(咬まないけど)ダメよ」って言ったら
「ワンッ!ワンッ!」と、真横まで着て地面を蹴り脅しながら叫ばれました・・・
その後、保護者のおばあさんがやっと到着しましたが・・・ホント、ダメな子はほんとにダメです(-""-;)

そう言えば
こちらでも今年から(?)、ノミダニ予防の飲み薬が出ました。
うちのはまだ塗布タイプにしてますが、どうなんでしょう?(?_?)

2. 無題

ブハ~
ミントさん、めずらしく、毒づいてますね!!(^o^;)

ハスを見て、小さい子供たちの、「きゃーー恐い」
ていう、子たちが、恐いのが、よーーーーくわかりますよ(;^_^A

ワタシ宅の緑地帯沿いに、小学校があって、緑地帯の遊歩道が一部スクールゾーンになってます。
ほぼ、きゃーきゃーいって、寄ってくるか、逃げていくか。。。。です。
まったく、静かに寄ってくる子って、まずいないですよ(-"-;A
ハスキーの実物を見たことないみたいですね。
「鬼だーー」て、言われたことありますよ。

この時期に、動物病院に、人間が来院しすぎですね!!!
土佐犬や、シェパ、セントなら、大人二人いても、わかるけどね。。。。。(;´▽`A``

うちは猫ちゃんの患畜がいたら、受付して駐車場でまってますよ。。。。
犬だけとは、限らないもんね!!

3. Re:ご無沙汰しておりました><

>Readさん、お久しぶりです。
ゲームのほうも忙しそうですね~。
時たまのお嬢様の姿楽しみにしています。
お里に行けて良かったですね。
首へルニアはなかなか良くならず神経ブロック療法をしてます。
小さい子供が家にいないので私も犬も慣れていません。
子供のしつけをしてほしいというのが本音です。困りますよね~。
ノミ・ダニの薬の服用はちょっと怖い気もします。ハスキーは意外とおなかが弱いですからね。うちも無難に塗布タイプで凌ぎたいと思いますよ。
また、いらしてくださいね~。(‐^▽^‐)

4. Re:無題

>chameさん、今時は犬というと小型犬という意識が一般化してちょっと大きいと悪者のように言われるのは甚だ侵害です。
子供を動物病院に遊び感覚でぞろぞろと連れてくる神経が疑われます。
ちょうど、心臓の悪い子が来ていたので腹が立ちました。
年配者として周りへの配慮がないのにも困ったものです。最近、多いですね~。
プロフィール

シベリアンミント

Author:シベリアンミント
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。