スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本人曰く『不死身の男』  だってよ!

V1_20150206111319dcf.jpg

昨晩、テレビをつけていたら東京に雪が降ると大々的な報道でした。

今朝はぜんぜん報道が無いですね。

どうだったのでしょうか?


大都市なので雪が降ればそれは混乱するのでしょうが、
新人アナの研修かと思うほどの内容の無い報道が延々で、報道する所が混乱しているのかと思いました。

傘の用意を忘れずにとか、慌ててスコップを買いに走る姿とか、歩き方の講習とか大変そうでしたが


一番酷いと思ったのは、
JAFを呼びつけて自宅駐車場でチェーンを付けさせていた事です。
そんな事は自分でやる事で、JAFの利用の仕方も判らないのかと呆れました。

田舎者が何云うかとお叱りを受けるかもしれませんが、
そもそも、冬に雪が降るのは自然現象なので、それに備えるというのが当たり前かと。

滑らない靴の1足くらい用意して、雪を楽しむ余裕を持っていただきたいものです。


滑っても平気な服装もね。


pyon1.jpg



雪の多い北海道では、冬になると人も車もそれはそれは神経を使って行き交っています。


014_20150206111325ed4.jpg

(たまに、我関せずで車道を走るランニングハイな人を見ますが・・・安全第一で歩道を走って下さい!)


雪は降っている時の視界の問題以外に滑るという問題も起きます。

ca1.jpg



ハンドル操作、ブレーキ操作を路面状況に合わせてコントロールしないといけません。




そんなの、運転している人間なら皆さんご存知で細心の注意を払っているはずですが・・・

時にこういう事も起きるのです。

これは、先月に親の家を見舞った帰り道で遭遇した事故。

aa1.jpg

横転して、側溝に落ちちゃっています。

対向車の運転手と近所の方が駆けつけて警察を待っている様子なのでこちらは停まらず過ぎました。




この事故から数キロ先のこと、
今度はこちら斜線の側溝に大型トレーラー車の転落。

aa2.jpg


これはもう時間が経っているらしく、巨大なクレーン車が2台と大型のレッカー車が作業中でした。

双方ともニュースにもならなかったので運転手は大丈夫だったのだろうと思います。

一日に2件もの転落事故を見るとさすがに、身が引き締まりいっそう注意しなければと思いました。





それから・・・半月ほど経った先週の金曜日。




単身赴任先から自宅に戻る夫を夕飯の仕度をしつつ待っていたら電話が来ました。


夫『車、転がしちゃったので、帰りが少し遅くなる。』・・・??・

「それってどういう事?」

詳しく聞くと、
雪の緩んでそろばん状に凍った道を走行中に、左前方がワダチに当たり車が飛んで真横に横転。

運転席が真下にになった状態で滑走してまた何かに当たった拍子に車が戻り停車したそうな。

慌てて車外に脱出して車を点検して油漏れとか無いようなのでエンジンをかけてみたら動く状態。

でも、動かすのは危険かもしれないので、すぐに警察に連絡・・・と思ったら携帯電話が行方不明。

車内には見つからないので、もしやと思って滑走した路面をたどると、割れた窓ガラスと携帯電話が落ちていたそうな。それも、壊れもせずに。


すぐに警察と保険会社に連絡をして、次に私に電話してきたらしい。

こちらは驚いて怪我は無いかと聞いたけど、「ぜんぜん大丈夫。」と。

ちょうど、警察が来たと言うので電話を切ってハラハラしつつ待つ事、数分。

次の電話では「事故証明を頂き、保険会社の手配でロードサービスが来るのを待ってそれに同乗して自宅に帰るから。」


・・・それから2時間少々。

ロードサービスの車が到着。

丁寧にお礼を云って車を下ろしてもらいました。

夫はかすり傷も無く、打ち身も無く・・・またしても『不死身の男!』と豪語。
まったく・・・何云ってるの状態!


翌日、状態を見ると・・・こんな感じ。


048.jpg

左のバンパーが破損。ここに雪の塊が当たった衝撃で車が飛んだらしい。

さぞやスピード出してたと思われるかもしれないけど、道の状態が悪くて30キロも出してなかったという話。

050_2015020611213688c.jpg


横転して滑走した右側。

運転席の窓はすっかり割れて、外に出たのが胸ポケットにあった携帯電話だけというのも奇跡のような話。

夫曰く、
「車のシートがスポーツタイプのバゲットシートだったので、ホールドされて大丈夫だった。シートで命拾いした。」と。

車を褒めていました。
053.jpg


こいう事故は人知の及ばない所でふっと沸いて起こるものみたいですね。

いざとなって、ああすれば、こうすれば云っても仕方ないので
先の対処をしましょう。






すぐに、馴染みのディラーに運んでもらい査定。


そして、昨晩その連絡が来たと・・・。

ディラーと保険会社の話し合いの結果

全廃!・・・修理してもこの先は怪しいので廃車を薦めるということです。


あ~、やっぱり~!



単身赴任なので車は欠かせないので、すぐに新しい車を探さないといけません。

保険代が出るけどプラスαは必須なので・・・厳しい!

そこは馴染みのディラーさんがよく心得ていて、好みのタイプちゃんと探してくれる事になりました。



夫に怪我が無く病院代が架かってないのも幸いだけど、
他所の車に迷惑を変える事も無かったのが本当に良かった。






もし当事者になったら冷静に行動してちゃんと対処できるように心つもりは大事ですね。




交通事故はいつ起こるか判らないので、皆さまもご注意下さいませ。







スポンサーサイト
関連記事

節分!

この週末も道東方面では低気圧の発達で大荒れのお天気でしたが
我が家の辺りは雪もさほど降らず穏やかでした。

V1_20150203011713f41.jpg

2月2日の犬散歩は周辺の雪雲を眺めながら、のんびりと自然探検。

093_20150203011714223.jpg

舗装路面が出ているところは歩きやすいけど、凍った所がツルツルで危険極まりない!

命がけの犬散歩ですよ。

それでも、1時間ほど歩いて、ちょっと疲れた。

室内では
先月、散歩中に拾って水に挿しておいた桜の枝が可愛い花をつけて和ませてくれます。

s1_20150203011715b92.jpg



s2_2015020301171736b.jpg

ちょっと気の早い桜だけど、春の気配を感じる~。

あとひと月・・・頑張ろう!




関連記事
プロフィール

シベリアンミント

Author:シベリアンミント
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。