スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の特別トマト

今年も月形のコテージガーデンのトマトイベントに参加して、圧倒されるほどのトマトを見てきました。

tm5.jpg
今年は156種のトマトが展示されて、多くの人のお腹に納まりました。
毎年、ここのトマトのどの苗を買おうか悩んで、さらに農家の直売所でも選んで・・・私の狭い菜園もトマトだらけです。


最盛期には連日こんな感じで・・・
ya016.jpg

色や形もまちまちのトマトは味もそれぞれ違います。

トマトソースにしたり、シロップ漬けにしたり、ドライトマトにしたり適材適所の調理で
夏中楽しみました。

そんなトマト好きな我が家でも、ひときわ別格扱いの貴重なトマトがあります。

132w.jpg
その名は『ワプシ・シニコンピーチ』。
大きさはピンポン玉をちょっと大きくしたくらいの中玉サイズ。
レモンイエローのトマトで、表面に桃のようなうぶ毛が生えています。
完熟するとほんのりピンクがのってきまて、味も桃にちかく甘いトマトです。
酸味とトマト特有の青臭さが少ない、トマトしてはかなり珍しいタイプ。

先のコテージガーデンの梅木あゆみさんもこれの種は入手困難といっていたのですがネットで種を見つけた私。
春先、4月に種を撒いて苗から手つくり。正真正銘の無農薬栽培です。

数あるトマトの中で、うちのリリーさんが1番好きなトマトなので、熱の入れようも別格で栽培してきました。

でも・・・急激な秋の気配に色つきも止まりこれで終わりです。

いつものドライフードにのっけてあげました。
li042a.jpg


大好きなものは後にじっくりと味わう派のりりーさん。
li048.jpg
しばし、ベロでなめなめしてから、大事に大事に食べました。


本当に大事そうに食べる姿に

「また来年、頑張って作るからね。」と思う母でした。

スポンサーサイト
関連記事

なして、なして・・・。

週末の大雨の影響で断水となり、水なし生活。

やっと断水解除となりやれやれと思ったら・・・水道圧の急変などで電気温水器が壊れた。

20年に設置で壊れる?・・・たった4年だよ。
やはり家電なんだと改めて認識。・・・日本の家電がこれじゃあ信用できないよ~。
ロケットや戦車作ってるんだっけ、ここ。

でも、連休中にも関わらず修理に駆けつけたメーカーさんのおかげで何とか復旧しましたが
連続二晩の温泉で体が疲れて仕様がない。
やっぱり、自宅のお風呂がいい。

2泊3日で泊りがけで朝から温泉三昧なんて絶対に無理だわ。・・・湯治も無理!

体が華奢にできているんだねきっとWWW.

a2.jpg
ぼくも長湯はムリ~!


それにしても、温泉に妊婦さんとか乳幼児とか多いのに驚いた。

オムツが外れていないのに温泉と言うのは大丈夫なのか?と子育て経験者は思うんだけど
健康面とモラルの点で。
いつ、何が浮いてくるかと思ったら・・・恐怖ですわ。

なんでもありな人なら大丈夫でしょうけど・・・私はムリ!





そんなこんなで、なんだか疲れた三連休・・・。


開けて、今日は朝から雷鳴とどろき、大雨のち晴れのち大雨。

散歩にも行かれないよ~。
048ai.jpg


すねて寝るしかないよね。


049.jpg


でも、
もっと広い場所に行けばいいのに・・・なんで足元に集まってるんだろうね。


旭岳で9日早い初冠雪。  、駆け足で秋が行く~。

庭仕事もあるのに雨止まないねえ。
関連記事

大雨の次に来るもの・・・

昨日の大雨で北海道では初の『大雨特別警報』が出され各地で避難勧告。
雷鳴も激しく大雨・・・一時はどうなるかと思いましたが、夕刻には『大雨特別警報』も解除されほっと一息です。
直接的人命に関わる被害は無かったようですが、雨の勢いで各地に甚大な被害が及んだようです。
お見舞い申し上げます。
復旧作業に、多くの人が関わっていますが、不慮の事故で死亡者が出たそうです。 
ご冥福をお祈りします。
この後、くれぐれも二次被害が出ませんように。


私の所は大雨というよりは雷がすごくて緊張しました。
PCなどはもちろん、切実に必要の無いもののコンセントはすべてOFFにしました。

うちは、川に挟まれた低い土地なので、雨の被害よりも数日後に川が増水して溢れることが心配されます。
その昔は洪水で水に浸かった所です。

昨日の夕方にサイレンが何回か鳴ったのですが広報車も無く、周りの人も動きが無いので
犬の散歩がてら一番近い川のそばまで行ってみましたがご覧のとうり川は大丈夫な様子。

140911_1352~03


近年の護岸工事のおかげ心配は無いように見えます。
見ると警報などの装置のあたりで工事をしている様子があり、先ほどのサイレンはテストだったみたいで安心しました。



警戒情報が出てすぐに、
こういう雨の後は、濁水や断水になる事もあるだろうと、朝のうちにポリタンク数個に飲料水をお風呂いっぱいにお湯を貯めておきました。

013.jpg


案の定、夕方には広報車が廻ってきて、濁水による断水となりました。
今朝のニュースでは市内各所に給水車の出動という報道。

備えておいて大正解でした。
復旧のめどは立っていないそうなので、しばらく貯めていた水を使う事になるのでしょうか。





今朝は雨も止み、何事も無かったかのように日も照ってきましたが、
まだどこからともなくドロの臭い。

021.jpg

西の方向には黒々とした積乱雲が見えていて、千歳・苫小牧方面の大雨の状況が案じられます。

出かけていった娘からはJRの車窓から見える川の状況がすごいとメールが来ました。
山間部に降った雨が降りてくるのは数日後。

まだまだこの異常な大雨の状況は続くらしいので、皆様くれぐれもご注意ください。

関連記事

海から山、山から湖~アーサー勇者?!

未明からの大雨で北海道では初の『大雨特別警報』が出され各地で避難勧告。
雷鳴も激しく大雨・・・一時はどうなるかと思いましたが、夕刻には『大雨特別警報』も解除されほっと一息です。
直接的人命に関わる被害は無かったようですが、雨の勢いで各地に甚大な被害が及んだようです。
お見舞い申し上げます。
復旧作業に、多くの人が関わっていますが、不慮の事故で死亡者が出たそうです。 ご冥福をお祈りします。
この後、くれぐれも二次被害が出ませんように。


この異常気象はまだ油断ができないようで、この週末からの3連休も注意が必要だとか・・・。
気を引き締めて!


さて、話は遡る夏の日8月30日です。

この日は苫小牧の親の様子を見に出かけました。

その前にドッグランでちょっと遊んで

tm1.jpg

ww1.jpg


昼時を避けようと苫小牧の前浜をちょっとだけ散歩。

019.jpg


親の家でちょっと老人を犬たちが癒して

帰りがてらになぜか、樽前山に登り

tr5.jpg

tr9.jpg

支笏湖で犬たちを水遊びさせて帰宅という・・・盛りだくさん過ぎる日でありました。

前浜、樽前山の話はあちらのブログに書いたのですが、本当にどたばた珍道中。気になる方は見てください。

こちら犬猫ブログには支笏湖での水遊びの話を書いておきます。
(猫リセットのおかげで,話があっちこっち・・・。)

tr8.jpg
珍道中の末にたどり着いた支笏湖。

なかなか犬が遊べそうな場所が見つけられず、結局有料駐車場に車を止めて桟橋方面へ。

遊べる場所に連れて行ってもらえると期待大のリリーさん。
途中で観光客に可愛い、可愛いと言われ、写真に納まったり・・・と普段ならしないサービスまでしてしまいました。

何とか河口辺りならとロープにつないでいざ水遊び!
ww2.jpg

ここで見て欲しいこの動画。



波と言う未知の力に押されながら、頑張ったアーサー。
116.jpg

夕日とアヒルさんをバックにドヤ顔です。
ww5.jpg

すっかり、自信をつけて意気揚々と車に戻りました。
121.jpg



si1.jpg

途中の道中はすっかり夕日の中。
si6.jpg

忙しくも楽しい一日でした。
si7.jpg

関連記事

これが、噂の・・・

ほんの一瞬で、書いていたブログの記事が消えました。




何が起こったのかと思ったら・・・目の前にこの脚。


001.jpg


無理無理割り込んで、PCのモニターの前で寝ている桃太郎くん。

mo1.jpg

私がブログの記事を書いて保存をしようとした一瞬に、寝たまま伸びをして、脚先でぽちっ!


さすがです・・・・。

絶妙なタイミングでデビルです。


002.jpg


最近出番が少なかったので、こういう時に仕事します。


リアルな猫リセット・・・お見事でした。
関連記事

砂川の広いドッグランを発見?!

男子テニスの錦織選手の快挙にTVが沸いています。
決勝まであと数時間・・・期待しちゃいますね。

そういえば・・・その昔社宅の奥様たちとテニスをやっていたのでした。
左利きなのでバックハンドを打つと、捕れないと嫌われるんだよね~。

腰と首の関係で動けないし、握力も無いのでラケットも持てないと思うとちょっと寂しい。
天皇陛下ご夫妻がテニスをなさっていた年齢まではできるかと思っていたのになあ。


そういえば、
先日、所要で滝川に行ったついでに、かつてテニスコートがあった公園へ立ち寄りました。

132.jpg
砂川市は住民一人当たりの公園面積が日本一広いそうですが、ここもその一つ。

昔はボートとかあったと思いながら中に入って、案内板を見たらドッグランの表示を発見!
砂川のドッグランは聞いた事がないので、どのようなものかこれは見ておくべし!

雨続きだったので、公園内の草が伸びていてちょっと歩きにくい状態でしたが
奥に進むと立派なフェンスが見えきました。
135.jpg

確かに、ドッグランです。
136.jpg
大きな看板に利用規約が書かれています。かなり厳密に書いていますねえ。
使用料は取ってない様です。


137.jpg
施錠はがっしり!

中はかなり広い芝です。
139b.jpg

140.jpg

うちの2匹が爆走しても大丈夫な広さです。


ウンチはバイオ分解方式らしく、こちらに入れるようです。
141.jpg


飲み水は自分で近くの水場から持参すればいいわけで・・・。
これはなかなか良いドッグランを見つけました。

空知方面を犬連れドライブすると時に利用させていただきましょう!


こちらの公園は川沿いに散策するお散歩も楽しそう。
144.jpg

懐かしさで立ち寄って、ドッグランを見つけたなんてラッキーです。
146.jpg

車を止めたところに戻ると・・・そういえば何やら騒々しいような・・・。

騒音の出所はどこかと、公園の駐車場から河川敷を移動すると、

147.jpg

発電所の近くに煙がたっています。
148.jpg


149.jpg
パトカーの姿も見えることから、ちゃんと管理されている所みたい。

後で調べてみたらオートスポーツランドというのがあるみたいです。
個人でも参加できるコースらしく、
詳しい事はこちらで見てください。

外部の人間は橋から近寄れないようになっていますが、カメラのズームでしばし見学。
150.jpg

興味ありありの夫はしばし凝視。




5000円くらいで参加できるようですよ。
タイヤ減るだろうけど・・・。


犬連れで遊びに来て、犬とドッグランで遊んでいる間におっさんたちはこちらの見学というのもいいかもね。
関連記事

砂川 北菓楼のドッグランを偵察?!

砂川といえば、お菓子屋さんが立ち並ぶスイーツロード。

昔からお菓子屋さんが多いところですが、本州まで知られるような有名なお店に発展したところも。

中でも、メロンゼリーで有名なホリさんは今や北菓楼のほうが通るようになりましたね。

その北菓楼本店にはドッグランがあるという噂を聞いたので、ここは見学でしょう。

お店の裏のほうの駐車場に車を入れるとすぐにきれいな公園風の場所に出ました。


094.jpg

095.jpg

犬同伴のカフェテラスということみたいです。
093.jpg

ドッグランはこちら・・・。
096.jpg
なんというプリティー!

広い敷地にこじんまりとドッグランの景色。
099.jpg


雨が激しくなってきたので、ここは店内でご自慢のスイーツを頂くことにしました。

こちらが新製品のスイーツだそうな。
101.jpg
あれです、卵液に浸して焼いたあれ・・・フレンチトースト。
でも生地が濃厚でパンというより伊達巻のような、卵焼きに近いような・・・卵感がすごいんです。

ハチミツ、メイプルシロップ、フランボワーズソースの3種のソース
102.jpg

さらに軽い生クリーム。  これにソフトクリームとポットティー。
103.jpg

好みにのせて召し上がれという・・・。
108.jpg

美味しいのは当然!だけど、量も多い。 
私的にはメイプルが一番好きかも。  

お腹いっぱいになってしまいました。


夫の頼んだケーキセットはこちら。
105.jpg


ドックランを見学してお腹も満たして・・・。

満足でした^。













関連記事

防災を考える!

9月1日は防災の日でした。
関東大震災の教訓から、普段の防災を考えるという趣旨だそうな。
このところの自然災害は甚大な被害が出ていて、人事で済ませてはいけない状況。

我が家の防災グッズの点検もしないといけないなあ・・・と思う今日この頃。


まずは犬散歩に行ってから。

a3.jpg

我が家の辺りの災害だと洪水が考えられる。
散歩しているこの用水路も溢れることも想定されるけど、灌漑設備がかなり整備されかなり安心な状況になっているらしい。

a4.jpg

洪水になった時の状況は夫から聞いているので、浸水時の備蓄を重点にしないといけないとは思っている。

a7.jpg
こちらはいつも浸水状態の鴨さんたち。

46w.jpg

雨が大量に降ったらボートと救命胴衣買っておいたほうが・・・と頭をよぎるけど
市のハザードマップをみたら逃げる場所なんて無いので、自宅に篭る事になりそうだ。
傾斜地ではないので、家が流れるという状況にはならないみたいだし。


048.jpg
今年の稲穂は雨の影響も少なく順調な様子。稲刈りも始まるらしい。・・・このまま、大雨にならないで欲しいですなあ。



町内で一番大きい公園は草刈も終わり、丘の上に座ると心地よい風に吹かれるので散歩の休憩にもってこいの場所。

49-500.jpg


しばし、休憩をしていると・・・

063.jpg

リリーさんが発見!

あっ!
064.jpg
カメラが中を飛んで、私は膝をつき・・・ずりずりと引かれる~!!

あっという間に漫画のような状況に。




リードは離さないまま引きずられて、ご対面したのはリリーさんが大好きなリキ君とママさんでした。

065.jpg
1年ぶりくらいだったので、リリーさんの喜ぶさまが尋常じゃなかったけど



067.jpg
初めましてのアーサーもちゃんと挨拶をして


071a.jpg

先ほどの大騒ぎが噓のように、まったり~と過ごす3匹。

074.jpg
が、そこに新たな登場犬!

またまた、大騒ぎかと思ったら、気の弱いジャック君だったので遠巻きに見てるだけで終わりホッ。

ab1.jpg
アーサーだけは、声で応戦して怒られましたけど。

久々のリキ君とのご対面でご機嫌になったリリーさんでした。



帰宅後の私はあちこち痛いのでネットサーフィンで防災を考える。


こんなサイトを見つけました。

北海道防災情報

緊急時に役立つ情報がいっぱいなので要チェックです。

あとこちらも大事な情報。

経済産業省のリコール情報

知らないで使っているものが欠陥品で、火災などの事故を起こす可能性があるものだったら怖いので
自宅の製品が該当していないか見ておくのも大事ですよ。

あら、某メーカーの食洗機から発火するなんて事もあるみたい。怖いわ~。


うちの家電もチェックしてみたら、該当するものは無かった。
でも、あちこちの情報を見ると、
家電の実際の耐久年数って意外と短く、メーカーの云う年数まで使える物って意外と少ないみたい。
家電の保証期間が1年というのが普通で、製造中止から8年~5年で部品の扱いも無くなるので
有償修理するより買い替えをするという考え方もあると思うんですけどね。

これを機会に、家電のデーターをちゃんとファイルして、そろそろという物をリストアップしておきます。
買い替えに備えてお金のやりくりもしないと・・・。
うちは、親にお金を出してもらったことが無いので。


それに、災害時の犬・猫対策も考えないと・・・。
震災の時の話が、アイリスオオヤマのHPにあったので、それを参考に考えておこう。

なんだか色々と、忙しいわ~。






関連記事

アーサーの水泳とっくん!

世間がお盆と呼ぶ、16日の土曜日。

お天気もいいのでランへ遊びに行きました。

常連のみなみちゃんとジェット君とスタッフ犬君がすでにスプリンクラーで遊んでいました。
42a.jpg


水遊び大好きなうちの犬たち・・・だったら、もっとしっかり水遊びしたらどうかね?

43a.jpg

程なく、ざっぱ~んとプールに飛び込んだりりーさん。
48a.jpg


そこへスタッフさんとスタッフ犬くんもディスクを持って登場。

仲良くプールで遊んでくれるのかと思ったら・・・。


ちょうどいいところに、踏み台があっただけなんだろうね~。

でも、やられた方は気がすまない。
プールを出たら、さっそく追いかけっこしてました。
53a.jpg
『江戸の敵を長崎で討つ。』ですなあ。   がんばれ~!  




追いかけっこをし、再び水が恋しくなったのでプールへ直行。

74a.jpg

いつ観ても見事な飛び込みと泳ぎっぷり。

63a.jpg

アーサーもやってみたら・・・。

かくして、アーサーの水泳特訓の始まり~始まり~。

水に脚をつけて走るのは平気だけど、深いところに飛び込む勇気が今ひとつ足りないみたい。

恐怖心を付けない程度に練習するしかないのでしょうね。





・・・とこの日はここまでだったのですが、
この数日後に思いがけない形でアーサーはすいすいと泳ぎました。


その話はまた。
関連記事

夜の動物園~動物あれこれ

8月16日土曜日に行われた札幌円山動物園の『夜の動物園』のお話です。

狼たちの晩餐の前後には他の動物たちも見ました。

007.jpg
猫科最大のトラはやっぱり迫力あって、美しい柄です。

夕方のほうが動きやすいようで、しきりに動き回っていました。

035.jpg

隣のユキヒョウも過ごしやすい時間だったようでとても活発。
観客に向かってこんなシーンもありました。



042.jpg
熊たちは割と観客を気にすることも無くのんびりムード。
この子は壁にとまった虫とにらめっこ中です。

054.jpg
食事の終わったレッサーパンダは、途切れることの無いお客の列にちょっとダレダレみたいな・・・。

025.jpg
夜の動物園では見られないエリアも幾つかあるのですが、普段見られない夜の生態を見られるとあって
昼間の営業時間よりお客が多いみたいです。
涼しくなって、人間が楽だということもありますね。

139.jpg

狼たちの食事が終わってすっかり暗くなった頃。

活発に活動を始める動物たちもいます。

016.jpg
ムササビはちょうど目が覚めてきたところです。

でも、もっとアクティブな動きで観客からどよめきがおきていたのがこちら。



カンガルーはもっとおとなしいイメージだったのですが、すくっと立ち上がり格闘する様はボクサーみたいですね。

009.jpg
明かりの無いプールでゆったりと泳ぐアザラシは優雅に見えたし


023.jpg
煌々とついた明かりの中ではしゃぐ人間の子供を外からぼんやり見ているサル山のサルたちは
どこかの小路にいる酔っ払いの親父にも見える。

024.jpg
なんだかシュールな情景でした。

段々と時間も押してきて、もうすぐ終わりという頃、差し掛かった白熊エリアでは

005.jpg

003 (2)

すっかり、お疲れで、爆睡の様子。





昼間にたくさん営業したのに、夜まで押しかけて・・・ごめんなさいよ。
貴重な時間をありがとうね。






旭が丘公園殻の札幌の夜景を見て帰りました。

026.jpg

026.jpg

写真だときらきらが少なくていまいちですが、実際はもっと広角に見えてきれいです。


夏の思い出作りになりました。
関連記事
プロフィール

シベリアンミント

Author:シベリアンミント
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。